「50万円を投資すると100万円になって返ってくる、しかも補助金で。」

というとびっくりしますよね。今どき、お金が短期間に2倍になるのは仮想通貨くらいしかありません。ですが、経済産業省が行なっているIT導入補助金は、事業費の1/2、最大50万円まで補助してくれるすばらしい補助金です。

中小企業がかかえている課題をIT導入(サービス、ツール等)で解決する場合に、中小企業がIT導入支援事業者を探して、合意すれば、IT導入支援事業者が補助金申請する、というルールになっていますので、中小企業の作業負担は軽くなっています。

今回の予算は、なんと500億円!トータルで約13万社に交付される見込みです。もし、IT導入で課題を解決しようとしていたら、グッドタイミングです。

スケジュールは、以下のようになっています。(公式ページから引用)

 

IT導入補助金申請のスケジュール

 

一次公募 2018年4月20日(金)~2018年6月7日(木)

二次公募 2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)

三次公募 2018年8月中旬~2018年10月上旬<予定>

ですので、ぜひ、今のうちから準備を進めておくのが得策ですよね。

手続きの流れは以下のようになっています。当社では、この中で一番難しい「本事業の理解」から「ITツールの選択等事前準備」を重点的にご支援させていただきます。御社にとって課題が何なのか、そして、その課題を解決するために最適なITツールには何があって、どれが補助金申請できるのか、といった観点で御社をサポートします。その結果、今回のIT導入を安心して進めることができます。

IT導入補助金申請の流れと当社のサポート範囲

もう少し具体的にお話しすると、中小企業とIT導入支援事業者をマッチングしてサポートするサービスを提供しています。

営業的にマッチングするだけではなく、IT導入時にも両社を支援する役割です。

IT導入したい中小企業と、IT導入支援事業者をマッチングします。 また、補助金の支給決定後は、IT導入が完了するまでPMOとして、社長およびIT導入支援事業者を支援します。

もし、あなたが、IT導入で課題を解決しようとしている中小企業の経営者でしたら、今すぐ、当社からの提案書をダウンロードしてみてください。

お名前(苗字のみで大丈夫です)

メールアドレス(必須)

送信内容をご確認いただき、チェックボックスにチェックを入れて送信ボタンを押してください。自動応答メールで提案書をお送りします。また、いただきましたメールアドレスには、中小企業のIT導入に役立つメルマガをお送りします。(必須)
送信内容を確認しました

当社がご支援しているユーザ事例

動物病院の直営およびフランチャイズ、そして往診事業を展開しているアニドック株式会社様での事例をご紹介しています。

「動物医療×IT」の可能性を高める帳票ソリューション「OPROARTS」を活用して、動物病院の業務効率の向上を実現しました。

今すぐ資料をダウンロードしていただき、当社が行う具体的な支援内容と、御社が得られるメリットをご確認ください。